×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

竹村ほまれのお約束(市政をくらし優先に)

1.市民生活の安心安定を第一に

  何よりも庶民の生活を破壊する消費税の大増税に反対します。

  障がい者の就労や居場所の確保に支援の充実をすすめます。

  こまちゃんバスなど公共交通の維持をはかり、買い物難民が生まれないように努めます。

2.いのちとくらしを守ります

  国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療制度の保険料(税)の負担軽減をはかります。

  子どもの医療費は中学3年までの無料化をすすめます。

  地域医療の要、昭和伊南総合病院の充実をはかります。

  福祉医療費は窓口での無料化の実現に努めます。

3.教育は子どもの未来とまちをつくる

  こどもの貧困をなくすため、保護者負担の軽減をはかります。

  30人学級を中学3年まですすめ、のびのび教育の実現をはかります。

4.幅広い雇用の創設と産業の振興 

  若者の正規雇用が当たり前の社会をつくります。

  地域密着の生活支援、福祉増進事業で仕事と雇用をひろげます。 

  住宅リフォーム助成制度の創設で仕事を増やします。

  TPP(環太平洋経済連携協定)協議・参加に反対し、市内農業を守ります。

  企業誘致は地元雇用拡大や農業、商業、既存工業の活性化と連動する取り組みを強めます。

5.豊かな自然を後世に、くらしの環境を守ります 

  違法な産廃の持ち込み、焼却をゆるしません。

  観光の振興や都市住民との交流は豊かな自然を基盤として積極的にすすめます。

  竜東対策は市政の重要課題、自然と景観を基調とした人口増対策に取り組みます。

6.全ての分野に市民参加、情報公開をひろげます。